オープンソースコミックPepper & Carrotのアニメーション化プロジェクト

公開   2016/8/27

フリーランスアーティストのNikolai MamashevさんがDavid RevoyさんによるオープンソースウェブコミックPepper & Carrotのアニメーション版を作成するプロジェクトを立ち上げました。

Kritaユーザの多くは既にDavid Revoyさんと彼の作品に親しんでいると思います。彼のコミックはKritaを大部分で使用して製作され、すべての.kraファイルは再使用及び、派生作品の作成を可能にできるようオンラインで無料公開されています。

Nikolaiさんのアイデアは、Davidさんのコミックを新しいメディアに持っていくというものです。Pepper & Carrotのエピソードの1つをアニメーションにするのです。

製作ではNikolaiさんはKritaも使用して、ウェブコミックの静止画をレイヤーに分離し、追加のペイントを行います。(多くのペイントが必要になると予測しています)

pepper1
アニメーション製作はBlenderで行われ、CoaTools addonを使用します。また、Kritaを使ってフレームバイフレームアニメーション要素(リップシンク、複雑な動きなど)を作成することも計画しています。レンダリング管理にはRenderChanを使用します。

Nikolaiさんは最初の2つのアニメーションショットのデモ動画を公開しました:

プロジェクトの実現のために、Nikolaiさんはクラウドファンディングキャンペーンを開始しました。キャンペーンが成功したら、Pepper & Carrotのエピソード6魔法薬コンテストのアニメーション版を製作することになります!

製作結果はソースファイルと一緒にCreative Commons Attribution-ShareAlike ライセンスで公開されることになります。

Pepper & Carrotのアニメーションを支援しましょう!

David Revoyさんも言っています… “Nikolaiさんは私より良い絵を描きます! この作品を支援してください!”

 

Share on Google+2Share on LinkedIn0Pin on Pinterest0Share on Reddit0Share on Facebook0Share on Tumblr0Tweet about this on TwitterShare on VK

最新版のダウンロードリンクや予告情報をお知らせします。セールスや期間限定の何やらの類のメールを送ることはありません。基本的にいいことだけです。