8月の進ちょく状況

公開   2015/8/12

少しとりとめない話になります。今は8月で、休日の時間です。とはいっても、休日という言葉は大げさです!Kritaは3人の開発チームメンバーでAkademy 2015に参加しました。プレゼンテーションや講義を行い、KDEハッカーの仲間たちとよい時間を過ごすことができました。その後、数日ガリシアで休暇を取りました。(素晴らしい食事とワイン、興味深い言語)

ただ、Akademyと休日の前に私(訳注:KritaメンテナーのBoud)は腕を骨折しました。その前にはロサンゼルスでの開発スプリントに参加しましたが、これはKritaではなくPlasma Mobileのトピックでした。それらを合わせて、私がKritaの作業をしていない一か月でした。

その一方で、WoltheraJouni のGoogle Summer of Code、DmitryのKickstarterプロジェクトのレベルオブディティールの開発、Stefanoのリソースバンドルの修正、MichaelのQt5ブランチでのOpenGLキャンバスの修正やその他いろいろの開発が進行しています。ワクワクします!そしてTimothee Gietが新しいアイコンを作成中です。皆が同時に作業をしているので、時々変更点をレポジトリにプッシュするのが一苦労になっています。

何はともあれ、ガリシアの休暇から戻ると、バグトラッキングシステムには350以上のバグが登録されていました。そのため、Krita2.9は8月のリリースをスキップして、1か月をバグ修正に使うという決断をしました。files.kde.orgには不安定な最新ビルドがありますが、本当に不安定なものです。使用には注意してください!(訳注:特にWindows版が不安定で、.kraファイルのロード問題などがあるとのことです。作業に使うなら2.9.6.1か2.9.6.3のビルドの方がよいと思います)

後は、Kickstarterのリワードの準備もはじめました。今年はたくさんの作業が必要そうです。610枚のポストカード、402枚のステッカー、402枚のショートカットシート、86枚のTシャツ、16個のトートバッグ、26枚のSecret of Krita DVD(Timotheeが収録をはじめています)、48個のUSBスティック、17個のマグカップ、53個のペンケース、3冊のスケッチブックに、1個のタブレットホルダーです!

Share on Google+0Share on LinkedIn0Pin on Pinterest0Share on Reddit0Share on Facebook0Share on Tumblr0Tweet about this on TwitterShare on VK

最新版のダウンロードリンクや予告情報をお知らせします。セールスや期間限定の何やらの類のメールを送ることはありません。基本的にいいことだけです。