Krita https://krita.org デジタルでのお絵描きと創造の自由を Sat, 20 Jun 2020 14:36:54 +0000 ja hourly 1 https://wordpress.org/?v=5.4.2 Krita 4.3.0 がリリースされました! https://krita.org/jp/item/krita-4-3-0-released-jp/ Sat, 20 Jun 2020 14:36:54 +0000 https://krita.org/?p=10744 Krita 4.2.9のリリースから3カ月が経ち、新しいメジャーリリースの用意ができました。Krita 4.3 […]

The post Krita 4.3.0 がリリースされました! appeared first on Krita.

]]>
Krita 4.2.9のリリースから3カ月が経ち、新しいメジャーリリースの用意ができました。Krita 4.3.0です!数千の不具合を修正しましたが、この一年はバグ修正だけを行ったわけではありません。新しい機能についても開発してきました。

水彩ペイントのブラシプリセットの新しいセットを用意しました。グラディエントマップフィルタにカラーモードが追加され、パレット化フィルタとハイパスフィルタも新しく追加されました。スクリプトAPIも拡張されました。色付きブラシ先端の不透明度と明るさを独立して調整できるようになりました。複数次元に沿ってブラシ先端を選択するようなアニメーション付きブラシ先端を作成できるようになりました。キャンバスエリアを独立したウィンドウにすることができるようになりました。マルチモニタ環境では、操作コントロールを一つのモニタに集めて、もう一つのモニタに画像を置くことも可能になりました。色選択も大幅に更新されています。画像の状態をスナップショットとして記録し切り替えることを可能にする、スナップショットドッキングパネルが追加されました。マグネット選択ツールが新しく追加されました。グラディエントを渦巻としてペイントすることが可能になりました。

Ramon MirandaによるKrita 4.3の紹介動画を見てみましょう。さらなる詳細についてはリリースノートをご覧ください。

ダウンロード

Windows

ポータブルZipファイルを使う場合は、Zipファイルをエクスプローラーで開いてフォルダを適当な場所に移動して展開し、フォルダ内のKritaアイコンをダブルクリックして起動してください。インストール済みのKritaには影響はありませんが、設定とカスタムリソースは通常のインストール済みのKritaと共有されることに気を付けてください。. クラッシュの報告をするには、デバッグシンボルフォルダもインストールしてください。

Linux

(なぜかFirefoxはテキストとして読み込もうとするようです。ダウンロードするにはリンクの右クリックから保存してください)

OSX

注意: gmic-qtはOSXで利用できません。

Android/ChromeOS Beta

今回はAndroidリリースはリリースtarballから作成されたので翻訳も含まれています。安定板の4.3.0リリースを元にしていますが、ChromeOSとAndroid版のKritaについてはまだ ベータであるとみなしています。動かない部分も多数あり、キーボードがなければ操作できないものもあります。スマートフォンでの使用はまだ推奨されませんが、インストールは可能のはずです。ベータはGoogle Play Storeでも利用可能になります。

ソースコード

md5sum

すべてのダウンロード向け:

Kritaを支援してください

Kritaは自由なオープンソースのプロジェクトです。寄付トレーニングビデオの購入で、プロジェクトを支援することを検討してみてください!皆様の支援によって、コアチームがフルタイムでKritaの開発作業を続けることが可能になります。

The post Krita 4.3.0 がリリースされました! appeared first on Krita.

]]>
Krita 4.2.9リリース https://krita.org/jp/item/krita-4-2-9-released-jp/ Mon, 30 Mar 2020 13:33:08 +0000 https://krita.org/?p=10168 ようやくKrita 4.2.9をリリースしました!これまでで最も複雑なリリースの一つになりました。Kritaに […]

The post Krita 4.2.9リリース appeared first on Krita.

]]>
ようやくKrita 4.2.9をリリースしました!これまでで最も複雑なリリースの一つになりました。Kritaに埋め込まれているPythonバージョンを更新したら、Windowsでのスクリプト機能が壊れました。AppleがNotarizationプロトコルを更新したら、MacOSでのビルドが壊れました。Kritaで使っているライブラリをいくつか更新したら、いろいろなものが壊れました。そしてKritaをWindows Store向けにパッケージする新しい方法を探す必要もありました。いい感じのアイコンは残念なことに壊れてしまいました…それでもベータ期間中のテストのおかげでKrita 4.2.9は非常に安定しています。それに新機能もあります!

  • Dmitryがブラシアウトラインを改善しました。キャンバス上をホバーしても点滅しません。
  • また、カラースマッジブラシに「Airbrush」「Airbrush Rate」と、様々なセンサ入力でブラシの形をフラットに変化させることを可能にする新しいRatio設定が追加されました。 Ramón Mirandaがこの機能のデモビデオも作成しています。
  • 新しい貢献者のSaurabh Kumarが「Split Layer into Selection Mask」(レイヤーを選択マスクに分割)機能を追加しました。レイヤー分割ダイアログ

バグ修正については…たくさんあります。このリスト以上にあります!

  • Fix transparency checkers looked white on HDR display bug 406698
  • Several fixes to file dialogs for overwriting and jpg files bug 412651
  • Fix Grow Selection expanding in one direction bug 414647
  • Fix crash using onion skins on non-animated layers bug 414668
  • Increase the limit in Layer Offset to 100k bug 414625
  • Fix crash opening .kra with incorrect clone source (related to bug 414699
  • Prevent crash on addition of color to deleted palette with colorpicker bug 413548
  • Make Add subbrush off on changing multibrush tool’s type from Copy Translate bug 415651
  • Improve rendering of predefined default Rect dab
  • Set the default location for restored files to QStandardPaths::PicturesLocation bug 415810
  • Don’t crash if remoteArguments is called when there isn’t a mainwindow bug 415794
  • On Android, default to TouchGesture for Kinetic Scrolling
  • Delay initialization of brush paintop widget state bug 415033
  • Reenable breeze: with the latest release, the bug with comboboxes has been fixed
  • Show the hand cursor if there is no colorize mask yet bug 415935
  • Fix logic for enabling/disabling options in stroke selection dialog bug 415896
  • ORA export, write entire layers instead of cropping them
  • Fix endless recursion when assigning a profile bug 414818
  • Fix a crash when cancelling Transform Tool action bug 414672
  • Fix an obviously wrong assert in the gradients bug 414550
  • Fix 1px brush offset in line tool bug 407405
  • Fix Layer Filter Combobox with Breeze theme bug 406595
  • Fix comparison of double spin box
  • Fix PaletteDocker not showing palettes bug 414890
  • Fix undo of replacing vector selection bug 412808
  • Separate krita log dialog from system information
  • Resource bundle: turn assert into check bug 399008
  • Fix the python Canvas.setRotation method bug 416126
  • Store and restore the geometry of the svg editor window bug 416097
  • Fix number of asserts with continued transform bug 415625
  • Fix Touch Docker save button not working on new files bug 407905
  • Fix blur Filter inconsistencies bug 416241
  • Fix border artifacts in layer styles bug 414582
  • Use Qt::Popup for color selectors popup widgets bug 410959
  • Always show color popup below the cursor bug 394139
  • Remove the strength compatibility with older paintop presets bug 416335
  • Fixed unneeded error message in Render Animation. bug 412599
  • Fix canvas offset calculation bug 416352
  • Layers with alpha channel disabled correctly export as “svg:src-atop” for ORA
  • Add icon to Close button of “About Krita” dialog box
  • Fix memory leak in preset history docker
  • Warn that Krita needs to be restarted after enabling/disabling plugins bug 416575
  • Workaround Qt 5.14’s colormanagement preventing png files from being saved bug 416515
  • Fixes with last used filter command. bug 416706
  • Fix Increase/Decrease Brush Size and Switch To Previous Preset buttons
  • Fix Warp and Cage transform in master bug 416505
  • Fix crazy snapping when resizing shapes bug 414336
  • Fix hiccups when doing canvas actions bug 414576, 415773
  • Fix animation rendering problem on small images (< 100px in size) bug 415367
  • Fix display of vector shapes when transformed with transform tool bug 417016
  • Fix hangup when loading image with generator/file layers bug 415891
  • Fix slowdown associated with the quick hide function of Shift+click on layer visibility icons
  • Fix canvas border color issue
  • Fix issue when saving preferences
  • Hide SubWindow decoration on macOS
  • A number of fixes with L*A*B* and CMYK thanks to L.E Segovia’s Season of KDE work
  • Android: Make it possible to select opengles
  • Set setRedirectPolicy as per discussion on KDE mailing lists
  • Fix crash when loading asl with tdta OSType
  • Make “Save Incremental Version” update recently used files
  • Correct logic for determining whether there are multiple backups requested bug 417914
  • Fix incorrect common curve in very old presets bug 417748
  • Fix layout issue in the history docker
  • Fix strobbing of the brush outline because of subpixel precision bug 374551
  • Make local selection outline visible on layer converted to selection mask
  • Fix freeze on vector layers bug 412746
  • Fix artifacts on filter masks applied to adjustment layers bug 417673
  • Fix ratio option on lower precision brushes
  • Fix opening Appimages bug 418230
  • Set image as modified after a legacy action (fix Channels docker not updating in some cases) bug 417992

ダウンロード

Windows

ポータブルZipファイルを使う場合は、Zipファイルをエクスプローラーで開いてフォルダを適当な場所に移動して展開し、フォルダ内のKritaアイコンをダブルクリックして起動してください。インストール済みのKritaには影響はありませんが、設定とカスタムリソースは通常のインストール済みのKritaと共有されることに気を付けてください。クラッシュの報告をするには、デバッグシンボルフォルダもインストールしてください。

Linux

(なぜかFirefoxはテキストとして読み込もうとするようです。ダウンロードするにはリンクの右クリックから保存してください)

OSX

注意: gmic-qtはOSXで利用できません。

ソースコード

md5sum

すべてのダウンロード向け:

キー

Linux appimageとソースの.tar.gzと.tar.xzのtarballsは署名されています。パブリックキーをhttps経由で取得できます: 0x58b9596c722ea3bd.asc 署名は こちらです (.sigのファイルです)

Kritaを支援してください

Kritaは自由なオープンソースのプロジェクトです。寄付トレーニングビデオの購入で、プロジェクトを支援することを検討してみてください!皆様の支援によって、コアチームがフルタイムでKritaの開発作業を続けることが可能になります。

The post Krita 4.2.9リリース appeared first on Krita.

]]>
Krita 4.2.8リリース https://krita.org/jp/item/krita-4-2-8-released-jp/ Sat, 30 Nov 2019 13:58:27 +0000 https://krita.org/?p=9952 KritaチームはKrita 4.2の最新バグ修正リリースを公開しました。Krita 4.2.8です。Krit […]

The post Krita 4.2.8リリース appeared first on Krita.

]]>
KritaチームはKrita 4.2の最新バグ修正リリースを公開しました。Krita 4.2.8です。Kritaのコアチームの一部は現在ブラシとグラデーションといったリソースの読み込みと保存の処理を書き直す作業を行っています。これは大きなタスクで時間も必要としています。そのため、4.2.7に比べてバグ修正の数は少なくなっています。それでも、ベクター形状、トランスフォームツール、Windowsでの保存について多くの作業が行われました。

Windowsでは通常の場合、保存するファイルを実際にディスクに書き出すタイミングはWindows次第です。そのため、Windowsが実際に書き出す前にコンピューターの電源を切ってしまうと壊れたファイルになってしまうかもしれません。先月は150万人のWindows 10でのKritaユーザーがいたので、(やめてほしいのですが、無名の自動保存ファイルのみに頼るユーザーも存在するように)そうした事態が起こっていた可能性があります。今回、保存後にWindowsに強制的にファイルを書き出すようにしてみました。Windowsでの保存が遅くなってしまいますが、より安全になるので価値があるはずです。

またブラシプリセットの自動精度設定の書き直しも行われました。パフォーマンスが良くなるとともに線の品質が上がったはずです。

修正リストは以下です。

  • Fix the sliders in the performance settings page. BUG:414092
  • Fix the color space of the onion skin cache. BUG:407251
  • Fix transforming layers that have onion skins enabled. BUG:408152
  • Also save the preferences when closing the preferences dialog with the titlebar close button
  • Fix a bug in the polygon tool that adds an extra point. BUG:411059
  • Save the last used export settings. BUG:409044
  • Prevent a crash on macOS when closing a dialog that opened the system color dialog. BUG:413922
  • Fix an issue on macOS where the native file dialogs would not return a filename. BUG:413241
  • Make it possible to save the “All” tag as the current tag. BUG:409748
  • Show the correct blending mode in the brush preset editor. BUG:410136
  • Fix saving color profiles that are not sRGB to PNG files
  • Make the transform tool work correctly with the selection mask’s overlay
  • Fix a crash when editing the global selection mask. BUG:412747
  • Remove the “Show Decorations” option from the transform tool. BUG:413573
  • Remove the CSV export filter (it hasn’t worked for ages)
  • Fix slowdown in the Warp transform tool. BUG:413157
  • Fix possible data loss when pressing the escape key multiple times. BUG:412561
  • Fix a crash when opening an image with a clone layer when instant preview is active. BUG:412278
  • Fix a crash when editing vector shapes. BUG:413932
  • Fix visibility of Reference Layer and Global Selection Mask in Timeline. BUG:412905
  • Fix random crashes when converting image color space. BUG:410776
  • Rewrite the “auto precision” option in the brush preset editor. BUG:413085
  • Fix legacy convolution filters on images with non-transparent background. BUG:411159
  • Fix an assert when force-autosaving the image right during the stroke. BUG:412835
  • Fix crash when using Contionous Selection tool with Feather option. BUG:412622
  • Fix an issue where temporary files were created in the folder above the current folder.
  • Improve the rendering of the transform tool handles while actually making a transformation
  • Use the actual mimetype instead of the extension to identify files when creating thumbnails for the recent files display
  • Improve the logging to detect whether Krita has closed improperly
  • Fix exporting compositions from the compositions docker. BUG:412953, BUG:412470
  • Fix Color Adjustment Curves not processing. BUG:412491
  • Fix artifacts on layers with colorize mask *and* disabled layer styles
  • Make Separate Channels work. BUG:336694, BUG:412624
  • Make it possible to create vector shapes on images that are bigger than QImage’s limits. BUG:408936
  • Disable adjustmentlayer support on the raindrop filter. BUG:412522
  • Make it possible to use .kra files as file layers. BUG:412549
  • Fix Crop tool loosing aspect ratio on move. BUG:343586
  • Fix Rec2020 display format. BUG:410918
  • Improve error messages when loading and saving fails.
  • Fix jumping of vector shapes when resizing them
  • Add hi-res input events for pan, zoom and rotate. BUG:409460
  • Fix crash when using Pencil Tool with a tablet. BUG:412530
  • Always ask Windows to synchronize the file systems after saving a file from Krita.
  • Fix wrong aspect ratio on loading SVG files. BUG:407425

ダウンロード

Windows

ベータではポータブルZipファイルのみを使用してください。Zipファイルをエクスプローラーで開いてフォルダを便利な場所にドラッグし、フォルダ内のKritaアイコンをダブルクリックすると起動できます。インストール済みのKritaには影響はありませんが、設定とカスタムリソースは通常のインストール済みのKritaと共有されることに気を付けてください。.クラッシュの報告をするには、デバッグシンボルフォルダもインストールしてください。

Linux

(なぜかFirefoxはテキストとして読み込もうとするようです。ダウンロードするにはリンクの右クリックから保存してください)

OSX

注意: gmic-qtはOSXで利用できません。

ソースコード

md5sum

すべてのダウンロード向け:

キー

Linux appimageとソースの.tar.gzと.tar.xzのtarballsは署名されています。パブリックキーをhttps経由で取得できます: 0x58b9596c722ea3bd.asc 署名は こちらです (.sigのファイルです)

Kritaを支援してください

Kritaは自由なオープンソースのプロジェクトです。寄付トレーニングビデオの購入で、プロジェクトを支援することを検討してみてください!皆様の支援によって、コアチームがフルタイムでKritaの開発作業を続けることが可能になります。

The post Krita 4.2.8リリース appeared first on Krita.

]]>
Krita 4.2.7リリース https://krita.org/jp/item/krita-4-2-7-released-jp/ Sun, 13 Oct 2019 10:55:11 +0000 https://krita.org/?p=9812 Krita 4.2の6番目のバグフィックスをリリースしました。開発アップデートで説明したように、Krita 4 […]

The post Krita 4.2.7リリース appeared first on Krita.

]]>
Krita 4.2の6番目のバグフィックスをリリースしました。開発アップデートで説明したように、Krita 4.3のリリースまでにもう数回毎月の4.2バグ修正をリリースするつもりです。多くのバグ修正があります!

そしてこのリリースを祝うために、 Ramon Mirandaの新しいビデオがあります。6個のスケッチ向けブラシを含む無料バンドルのプレゼント付きです!

4.2.7で修正されたバグのリスト

  • Improve the layout and functionality of the color selector dialog and make it perform much better. (BUG:381529). Patches by Mathias Wein.
  • Do not crash when trying to merge an invisible group layer (BUG:411124)
  • Make it possible to save group layers to file layers even if they are empty (BUG:411101)
  • Make the initial location of the OCIO profile selector sensible
  • Fix possible crashes when a broken file ends up in the Recent Documents List (BUG:411416)
  • Use locale-based formatting of numbers in the measure tool and other places. Patch by Karl Ove Lufthammer.
  • Make HTML markup in the Search Field tooltips work. Patch by Karl Ove Lufthammer.
  • Fix a crash when moving multiple vector shapes (BUG:409872)
  • Fix the sort order of images imported as frames if they are not numbered with prefix 0’s (BUG:375885)
  • Make it possible again to run the Python Scripting Debugger on Linux (BUG:410807) Patch by Rebecca Breu.
  • Cache ICC profiles when loading layers: this speeds up loading images with thousands of layers (BUG:411532)
  • Fix file layer and comics manager page updating on Windows (BUG:410409, BUG:389544)
  • Use LittleCMS’ copy alpha channel flag to speed up color transformations
  • Fix outline move mode (BUG:411057)
  • Fix a hang in the text shape if an UTF-8 Line Break character is used (BUG:410402)
  • Fix a random crash if there is not enough space in the swapfile location for AMD Ryzen 3500 CPU’s (BUG:411081)
  • Fix checking whether the swapfile location is actually writable on Windows (BUG:411129, BUG:411081)
  • Fix another random crash when painting (BUG:411280)
  • Fix artifacts when moving control points of a path shape (BUG:411334)
  • Fix a crash when cropping a particular image (BUG:411536)
  • Fix move action in the bezier selection tool (BUG:398294)
  • Fix artifacts in Gaussian Blur on transparent layers (BUG:411719)
  • Fix a crash when the Liquify Transform is started too quickly (BUG:411703)
  • Fix a bad memory leak in the jpeg converter (BUG:410864)
  • Fix a crash when loading a JPEG image with a broken color profile (BUG:410864)
  • Fix problems when zooming with a touchpad (BUG:410940)
  • Fix issues when using the calculation capabilities of the specific color selector’s spin boxes (BUG:409818). Patch by Jasper Hartog
  • Make sure all layers are shown in the animation timeline by default
  • Fix a crash when the colorize tool is active on closing Krita
  • Fix a crash when converting a colorspace with OCIO enabled (BUG:411045)
  • Fix the Strength parameter not being used in Rotation – Fuzzy Dab (BUG:376179)
  • Fix a crash when using the mouse wheel while an image is opening
  • Re-add error messages lost when refactoring the error messages for loading images
  • Do not crash if libjpeg encounters any kind of error (BUG:364350)
  • Fix presets with random offset of texture being marked dirty all the time (BUG:406427)
  • Fix curves changing randomly with sensors with Use Same Curve enabled (BUG:383909)
  • Add a simple progress bar when saving .kra files
  • Ensure that the temporary folder isn’t suggested as a save-location as this can result in lost work.
  • Make sure toolbars don’t get enabled after editing the toolbar buttons (BUG:402679)
  • Do not crash when loading a tiled TIFF file with planar color data. (BUG:407171)
  • Fix freezes when changing some brush properties or curves (BUG:410158)
  • Fix wrong borders in the Edge Detection and Height To Normal Map Filters (BUG:411922)
  • Fix outline of Group Layers in Move Tool and Transform Tool (BUG:392717)
  • Fix preview of shape layers in Transform Tool and Move Tool (BUG:392717)
  • Raise the maximum FPS limit to 300 fps from 100 fps
  • Do not allow clone layers from pass-through group layers (BUG:409949)
  • Fix the color of a selected shape being synchronized with the color selectors (BUG:381784)
  • Fix updating the current shape color when doing undo/redo (BUG:404975)
  • Fix the broken TestKisSwatchGroup test (BUG:410387) Patch by Krysztof Kurek.
  • Make the splash render pixel-perfect on fractionally scaled displays. Patch by Guo Yunhe.
  • Fix a crash in Feather Selection, Wavelets, Blur and Edge Detection (BUG:412057)
  • Include reference images in the screen color picker (BUG:411816) Patch by Matthias Wein.
  • Clean up the SVG files used for icons and license the SVG files properly. Patch by Raghavendra Kamath.
  • Fix updating the assistants when moving the handles. Patch by Matthias Wein.
  • Fix a bad memory corruption error color handling. Patch by Matthias Wein.

ダウンロード

Windows

Linux

(なぜかFirefoxはテキストとして読み込もうとするようです。ダウンロードするにはリンクの右クリックから保存してください)

OSX

注意: gmic-qtはOSXで利用できません。

ソースコード

注意:KritaをQt 5.13に対してビルドしているLinuxディストリビューションではQtのリグレッションによってKritaが終了時にクラッシュする問題があることに気を付けてください。回避策はあるのですが、このリリースには間に合いませんでした。

md5sum

すべてのダウンロード向け:

Kritaを支援してください

Kritaは自由なオープンソースのプロジェクトです。寄付トレーニングビデオやアートブックの購入で、プロジェクトを支援することを検討してみてください!皆様の支援によって、コアチームがフルタイムでKritaの開発作業を続けることが可能になります。

The post Krita 4.2.7リリース appeared first on Krita.

]]>
Krita 4.2.5リリース https://krita.org/jp/item/krita-4-2-5-released-jp/ Mon, 05 Aug 2019 13:15:24 +0000 https://krita.org/?p=9619 Krita 4.2.4には特定のツールがアクティブな場合においてショートカットの処理のバグが残っていることが判 […]

The post Krita 4.2.5リリース appeared first on Krita.

]]>
Krita 4.2.4には特定のツールがアクティブな場合においてショートカットの処理のバグが残っていることが判明しました。できる限り早くそのバグを修正するよう作業しました。その結果のKrita 4.2.5をリリースします。この新しいリリースへの更新を強く推奨します。

修正されたバグ

  • Fix an assert in the transform tool when working with a tablet and touch
  • Fix continued transformation in the transform tool
  • Fix updates in the transform tool
  • Show the publication time in the welcome page news ticker in the user’s preferred short date/time format
  • Fix using the tangent-normal brush when the canvas is rotated or mirrored (BUG:404408)
  • Make it possible again to create new palettes and save them in the resource folder, instead of the current document (BUG:410137)
  • Make Krita not gobble up all available memory when loading a JPG file with specific metadata (BUG:410242)
  • Constrain assistant editors to the viewport, so they can always be manipulated
  • Make sure Krita stores changes to brush presets in the current session by default (BUG:410463)
  • Remove an assert that could be triggered when opening the first image in a session
  • Update the version of the default input settings profile, so the rotate/zoom action will be activated even if the user already had a local kritadefault.profile file
  • Fix a crash on using the move tool while the image is being opened (BUG:398968)
  • Make sure the painting tools don’t block anymore (BUG:409968,408826,409275)
  • Make the shortcut handling system more tolerant when shortcuts overlap (BUG:409968)
  • Fix a crash in the transform tool
  • Make the transform tool and the move tool more responsive

ダウンロード

Windows

Windowsユーザーの皆さんへ:もしクラッシュする事案に遭遇した場合は、この案内(英語) に従いデバッグシンボルをKritaに追加してください。これによってKritaがクラッシュした原因をログから解析できるようになります。

Linux

(なぜかFirefoxはテキストとして読み込もうとするようです。ダウンロードするにはリンクの右クリックから保存してください)

OSX

注意: gmic-qtはOSXで利用できません。

ソースコード

md5sum

すべてのダウンロード向け:

キー

Linux appimageとソースの.tar.gz tarballは署名されています。パブリックキーをhttps経由で取得できます: 0x58b9596c722ea3bd.asc 署名は こちらです (.sigのファイルです)

Kritaを支援してください

Kritaは自由なオープンソースのプロジェクトです。寄付トレーニングビデオやアートブックの購入で、プロジェクトを支援することを検討してみてください!皆様の支援によって、コアチームがフルタイムでKritaの開発作業を続けることが可能になります。

The post Krita 4.2.5リリース appeared first on Krita.

]]>
Krita 4.2.4 https://krita.org/jp/item/krita-4-2-4-jp/ Fri, 02 Aug 2019 05:30:22 +0000 https://krita.org/?p=9591 Krita 4.2.4をリリースしました。最も重要な修正はショートカット入力システムと保存システムの修正です。 […]

The post Krita 4.2.4 appeared first on Krita.

]]>
Krita 4.2.4をリリースしました。最も重要な修正はショートカット入力システムと保存システムの修正です。Krita 4.2.3には、ショートカットが正しく完了しなかったというメッセージが出るバグがありました。これはもう起こりません。Anna Medonosovaが保存システムをさらに堅牢にしました。特に保存操作を始めてからKritaを閉じるケースに対応しています。

他にも修正作業中で約2週間後Kritaスプリントの後に4.2.5をリリースする予定です。

さらに

既知の問題

タッチによるズームと回転が動かなくなってしまったら、あなたのローカルPCのdefault.inputrcを削除してください。設定/リソースを管理に、リソースフォルダを開くボタンがあります。inputフォルダを開いて、そのフォルダのファイルをすべて削除してください。

新機能は、Painttool SaiにインスパイアされたLuminosity合成モードです。(BUG:409627)

修正されたバグ

  • Make it possible to use dots in filenames (note that that still might confuse your OS) (BUG:409765)
  • Fix regression on softness sensor on Default Circle autobrush tip (BUG:409758)
  • Clear any leftover points in the line tool on each use so there are no false starts (BUG:408439)
  • Do not reset the opacity to zero when moving more than one shape at a time (BUG:409131)
  • Do not ignore rotation in the bristle brush engine (BUG:384231)
  • Fix cursor drift when using pan/zoom/rotate (BUG:409460)
  • Fix a crash when creating an RGB image after the last used color model was CMYK (BUG:409916)
  • Use Qt’s QImageIO image import/export filter for PPM files instead of our own, broken implementation. (BUG:409714)
  • Fix updating the brush size in the toolbar using shortcuts or drag (BUG:408331)
  • Make generated gradient names translatable (BUG:410034)
  • Fix a crash that could happen when closing Krita after deleting a session (BUG:409909)
  • Fix a bug in the color picker that made it possible for the active foreground color to be transparent
  • Fix a logic error in the Separate Image plugin (BUG:410308)
  • Update the notes for the LargeRGB color profile (BUG:410023)
  • Fix the filename reference for Rec.709 profiles
  • Add a workaround for the KisShortcutsMatcher assert (BUG:408826)

ダウンロード

Windows

Windowsユーザーの皆さんへ:もしクラッシュする事案に遭遇した場合は、この案内(英語) に従いデバッグシンボルをKritaに追加してください。これによってKritaがクラッシュした原因をログから解析できるようになります。

Linux

(なぜかFirefoxはテキストとして読み込もうとするようです。ダウンロードするにはリンクの右クリックから保存してください)

OSX

注意: gmic-qtはOSXで利用できません。

ソースコード

md5sum

すべてのダウンロード向け:

キー

Linux appimageと.tar.gz tarballは署名されています。パブリックキーをhttps経由で取得できます: 0x58b9596c722ea3bd.asc 署名は こちらです (.sigのファイルです)

Kritaを支援してください

Kritaは自由・無料でオープンソースのプロジェクトです。 寄付トレーニングビデオやアートブックの購入で、プロジェクトを支援することを検討してみてください!皆様の支援によって、コアチームがフルタイムでKritaの開発作業を続けることが可能になります。

The post Krita 4.2.4 appeared first on Krita.

]]>
Krita 4.2.3リリース https://krita.org/jp/item/krita-4-2-3-released-jp/ Wed, 17 Jul 2019 13:09:39 +0000 https://krita.org/?p=9542 Krita 4.2.3をリリースしました。これはほぼバグ修正のみのリリースですが、1つ新機能があります。二本指 […]

The post Krita 4.2.3リリース appeared first on Krita.

]]>
Krita 4.2.3をリリースしました。これはほぼバグ修正のみのリリースですが、1つ新機能があります。二本指のタッチジェスチャでキャンバスを回転できるようになりました。この機能は 2019 Google Summer of CodeでKritaのAndroid移植に取り組んでいるSharaf Zamanによって開発されたものです。もちろん、Android以外のプラットフォームでも機能します。

バグ修正の中で最重要だったものは、グラフィックドライバが壊れていたり古かったり十分でないWindows向けの回避策です。この問題の中核は、開発の基盤となっているQtにあります。現在のバージョンのQtは、ユーザインタフェース技術のQMLで一つでもコンポーネントを作成するとその時点で機能しているOpenGLかDirect3Dインストールがあることを要求してしまいます。この問題の回避に成功しました。特に少しガタが来たWindows7システムを使用しているユーザも再びKritaを起動できるようになったはずです。

修正されたバグ

  • Make it possible for Krita to use a software renderer on Windows (BUG:408872)
  • Fix the caption of the Background Color color selection dialog (BUG:407658)
  • Fix the tag selector combobox so it is possible to select resources that have a tag that’s longer than fits in the combobox (BUG:408053)
  • Make it possible for the Krita startup window to become as narrow as before adding the news widget (BUG:408504)
  • Fix copy/pasting of animation frames (BUG:408421, BUG:404595)
  • Make the polygon and outline selection tool handle the control modifier correctly (BUG:376007)
  • Add a reload script button to the Python scripter plugin
  • Fix a crash in the Overview docker when there is no image open
  • Fix drag and drop of fill layers between opened files (BUG:408019)
  • Fix loading EXR files that have more than one layer with the same name (BUG:409552)
  • Hide vanishing points preview lines when assistants are hidden (BUG:396158)
  • Fix the Mirror All Layers Horizontally function
  • Fix switching profile to default when changing channel depth in the New Image dialog (BUG:406700)
  • Disable AVG optimizations for some 32 bit blending modes (BUG:404133)
  • Fix a crash when pressing cancel when trying to create an 8 bit/channel linear gamma RGB image
  • Fix colors drifting when using the native macOS color selection dialog (BUG:407880)
  • Make sure Stroke Selection paint correctly with the selection border in the middle of the selection (BUG:409254)
  • Fix saving Krita when perspective assistants are present (BUG:409249)
  • Fix issues with transformations being pixelated (BUG:409280)
  • Make it possible to hide all layers except the selected one with shift-click (BUG:376086)
  • Fix cloning keyframe channels that are not opacity channels
  • Fix a hang when trying to paint while playing an animation of an empty image (BUG:408749)
  • Fix Isolated Mode when multiple windows are open (BUG:408150)
  • Make the gradient editor show the right editor for stop and segmented gradients (but creating new gradients in Krita is still broken)
  • Make Krita use the integrated GPU on dual-GPU Apple computers
  • Fix a freeze when pressing delete when making a polygonal selection (BUG:408843)
  • Fix the –export commandline option to return 0 when the export is successful (BUG:409133)
  • Fix support for the KDE Plasma global menu (BUG:408015)
  • Fix a crash when using the shrink option of the deform brush (BUG:408887)

ダウンロード

Windows

Windowsユーザーの皆さんへ:もしクラッシュする事案に遭遇した場合は、この案内(英語) に従いデバッグシンボルをKritaに追加してください。これによってKritaがクラッシュした原因をログから解析できるようになります。

Linux

(なぜかFirefoxはテキストとして読み込もうとするようです。ダウンロードするにはリンクの右クリックから保存してください)

OSX

注意: gmic-qtはOSXで利用できません。

ソースコード

md5sum

すべてのダウンロード向け:

キー

The Linux appimage and the source .tar.gz tarball are signed. パブリックキーをhttps経由で取得できます: 0x58b9596c722ea3bd.asc 署名は こちらです (.sigのファイルです)

Kritaを支援してください

Kritaは自由なオープンソースのプロジェクトです。寄付トレーニングビデオやアートブックの購入で、プロジェクトを支援することを検討してみてください!皆様の支援によって、コアチームがフルタイムでKritaの開発作業を続けることが可能になります。

The post Krita 4.2.3リリース appeared first on Krita.

]]>
Krita 4.2.2 リリース https://krita.org/jp/item/krita-4-2-2-released-jp/ Sun, 30 Jun 2019 08:56:02 +0000 https://krita.org/?p=9497 Krita 4.2.1が今月出たばかりですが、Krita 4.2.2をリリースします。これもバグ修正リリースで […]

The post Krita 4.2.2 リリース appeared first on Krita.

]]>
Krita 4.2.1が今月出たばかりですが、Krita 4.2.2をリリースします。これもバグ修正リリースです。新機能も含むKrita 4.3のリリース時期まで、毎月Krita 4.2のバグ修正リリースを出そうと考えています。修正されたバグのリストはこちらです。

  • Text editor: make sure the background color is the one set in the settings (BUG:408344)
  • Fix a crash when creating a text shape (BUG:407554)
  • Make sure the text style is not reset when removing the last character in the text editor (BUG:408441)
  • Fix an issue on macOS where some libraries could not be loaded (BUG:408343)
  • Use a highlighted tool button in the selection tool option dockers so it’s easier to see which selection action is active
  • Fix the nearest neighbour transform algorithm (BUG:408182)
  • Fix a styling issue in the filter layers properties dialog (BUG:408171)
  • Fix an issue where if Krita was set to use a language other than English, vector strokes were drawn wrongly
  • Fix selecting colors from the combobox in the palette docker
  • Fix a crash when loading a broken KPL file (BUG:408447)
  • Fix an issue where a transparent pattern fill loader was loaded incorrectly (BUG:408169)
  • Make it possible to make the onion skin docker smaller (BUG:407646)
  • Improve loading GPL palettefiles with thousands of columns
  • Fix the slider widget to make it impossible to get negative values
  • Improve the tiff import/export filter (BUG:408177)
  • Fix loading the scripter Python plugin when using a language other than English
  • Improve the reference image tool and optimize loading images from clipboard
  • Make the camera raw import filter honor batch mode
  • Fix rendering of clone layers if the source layer is not visible (BUG:408167, BUG:405536)
  • Fix move and transform tools after a quick layer duplication (BUG:408593)
  • Fix a crash when selecting the opaque pixels on a transform mask (BUG:408618)
  • Fix loading sRGB EXR files (BUG:408485)
  • Make the new image dialog choose the last used option even when the user’s language has changed
  • Fix the “Enforce Palette Colors” feature (BUG:408256)
  • Update the brush preview on every brush stamp creation (BUG:389432)
  • Make it possible to edit vector shapes on duplicated vector layers (BUG:408028)
  • Hide the color picker button in the vector object properties docker, it’s unimplemented
  • Fix color as mask export in GIH and GBR brush tip export (BUG:389928)
  • Restore the default favorite blending modes
  • Add a header to all right-click menus on the canvas so the first thing under the cursor isn’t something dangerous, like ‘cut’ (BUG:408696)
  • Fix an incorrect condition when rendering animations where Krita would complain to be out of memory
  • Keep the community links in the welcome screen visible when changing theme (BUG:408686)
  • Check after saving whether the saved file can be opened and has correct contents
  • Improve the import/export error handling and reporting
  • Make sure the filter dialog shows up in front of Krita’s main window (BUG:408867)
  • Make sure that the contiguous selection tool provides the antialiasing switch (BUG:408733)
  • Fix the fuzziness setting in the contiguous selection tool
  • Fix putting the text shape behind every other shape on a vector layer after editing text (BUG:408693)
  • Fix switching the pointer type by stylus tip (BUG:408454, BUG:405747)
  • Fix an issue on Linux where switching from pen to mouse would prevent the mouse from drawing on the canvas (BUG:407595)
  • Fix a crash when the user undoes creating layers too quickly (BUG:408484)
  • Fix using .KRA and .ORA files as file layers (BUG:408087)
  • Clear all points in the outline selection on clicking (BUG:408439)
  • Fix a crash when using the fill tool in fast mode on a pixel selection mask
  • Fix merging layers with inactive selection masks (BUG:402070)
  • Remove default actions from the Reference Image tool that were inappropriate (BUG:408427)
  • Fix undo/redo not restoring the document to unmodified (BUG:402263)
  • Fix the deform tool leaving darkish traces when scrubbing a lot on a 16 bit canvas (BUG:290383)
  • Updated Qt to 5.12.4

注意: 一部のWindowsシステムで、Krita 4.2.xが起動しないことがあります。開発チームでこの問題を再現するシステムがない状態です。機能するOpenGLドライバやDirect3Dドライバがないシステムで問題が主に起きているようです。解決に向けて作業を行っています。

ダウンロード

Windows

Windowsユーザーの皆さんへ:もしクラッシュする事案に遭遇した場合は、この案内(英語) に従いデバッグシンボルをKritaに追加してください。これによってKritaがクラッシュした原因をログから解析できるようになります。

Linux

(なぜかFirefoxはテキストとして読み込もうとするようです。ダウンロードするにはリンクの右クリックから保存してください)

OSX

注意: gmic-qtはOSXで利用できません。

ソースコード

md5sum

すべてのダウンロード向け:

キー

Linux appimageとソースのtarボールは署名されています。パブリックキーをhttps経由で取得できます: 0x58b9596c722ea3bd.asc 署名は こちらです (.sigのファイルです)

Kritaを支援してください

Kritaは自由なオープンソースのプロジェクトです。寄付トレーニングビデオやアートブックの購入で、プロジェクトを支援することを検討してみてください!皆様の支援によって、コアチームがフルタイムでKritaの開発作業を続けることが可能になります。

The post Krita 4.2.2 リリース appeared first on Krita.

]]>
Krita 4.2.1 リリース https://krita.org/jp/item/krita-4-2-1-released-jp/ Fri, 07 Jun 2019 11:38:11 +0000 https://krita.org/?p=9423 Krita 4.2.1 4.2.0のすぐ後ですが、Krita 4.2.1をリリースします。最重要事項は、このリ […]

The post Krita 4.2.1 リリース appeared first on Krita.

]]>
Krita 4.2.1

4.2.0のすぐ後ですが、Krita 4.2.1をリリースします。最重要事項は、このリリースが長時間ペイントした時にUndoスタックが無限に拡大するためスローダウンするという問題を修正するということです。他の修正もあります。latin 1以外の文字を使った画像名の場合に起こるベクターレイヤーを持つ.kraファイルの保存と読み込みの問題も修正しています。修正の一部は新しい貢献者のCarl OlssonとDmitry Utkinによるものです。ありがとうございます!

修正リストは以下です。

  • Fix slowdown after a longer period of use (BUG:408255, BUG:408133)
  • Fix loading vector layers when the image name is not latin1 (BUG:408280)
  • Fix rectangular grid spacing limits incorrect after resizing canvas (BUG:408166)
  • Fix layer properties window draws on top of other application windows (BUG:408170)
  • Fix the posterize filter to use non-linear sRGB for computation
  • Allow the animation render to start at frame 0 at all times (BUG:408198)
  • Enable the Select Opaque actions for group layers (BUG:408236)
  • Check whether the drive still exists before creating a temporary directory for animation rendering (BUG:408246)
  • Prevent the user from deleting locked layers when pressing shift-del too quickly
  • Fix copying and duplicating vector layers (BUG:408028)
  • Fix Krita’s canvas being transparent on Linux when built against older versions of Qt (BUG:408225)
  • Fix possible small delays at the beginning of a stroke (BUG:408133)
  • Fix folding/unfolding when clicking on a layer thumbnail
  • Fix undo/redo when working with guides (patches by Summer of Code student Tusooa Zhu)
  • Fix reversed Python API guides lock/show states (BUG:408113)
  • Make the minimum size for brushes consistent through the application
  • Make the auto brush spacing precision values consistent (BUG:359453)
  • Improve selection behaviour on the layer docker (BUG:408002)
  • Fix macOS zoom and rotate icon getting stuck (BUG:404321)
  • Fix the vector stroke style propagating to other vector objects (BUG:407683)
  • Fix the Document Tools plugin (BUG:408146)
  • Fix the layer name being deselected when opening the layer name editor (BUG:400357)

Krita 4.2.1のビルドでQt 5.12.3を使用するようになりました。ドラッグアンドドロップの一部の問題が解決するはずです。Windowsではディスプレイスケールの新しい問題が起きている恐れがあります。というのも4.2.0で使用したQtの実験的パッチがコンフリクトを起こすようになってしまったからです。

ダウンロード

Windows

Windowsユーザーの皆さんへ:もしクラッシュする事案に遭遇した場合は、この案内(英語) に従いデバッグシンボルをKritaに追加してください。これによってKritaがクラッシュした原因をログから解析できるようになります。

Linux

(なぜかFirefoxはテキストとして読み込もうとするようです。ダウンロードするにはリンクの右クリックから保存してください)

OSX

注意: gmic-qtはOSXで利用できません。

ソースコード

md5sum

すべてのダウンロード向け:

キー

Linux appimageとソースのtarボールは署名されています。パブリックキーをhttps経由で取得できます: 0x58b9596c722ea3bd.asc 署名は こちらです (.sigのファイルです)

Kritaを支援してください

Kritaは自由なオープンソースのプロジェクトです。寄付トレーニングビデオやアートブックの購入で、プロジェクトを支援することを検討してみてください!皆様の支援によって、コアチームがフルタイムでKritaの開発作業を続けることが可能になります。

The post Krita 4.2.1 リリース appeared first on Krita.

]]>
Krita 4.2.0 がリリースされました! https://krita.org/jp/item/krita-4-2-0-is-out-jp/ Wed, 29 May 2019 11:03:27 +0000 https://krita.org/?p=9343 Krita 4.2.0をリリースしました。これは大きなリリースです。1000個以上のバグが修正され、HDRディ […]

The post Krita 4.2.0 がリリースされました! appeared first on Krita.

]]>
Krita 4.2.0をリリースしました。これは大きなリリースです。1000個以上のバグが修正され、HDRディスプレイのサポートといった面白い新機能が含まれています。

ベータと比べて30個以上のバグが修正されています。Krita 4.2.0に新しく追加されたものは、ペンタブレットのサポートの更新、WindowsでのHDRモニタのサポート、カラーパレットドッキングパネルの改善、アニメーションのスクリプティングAPI、カラーガマットマスク、選択の扱いの改善、不透明度とフロー挙動の改善などなど様々です。

全体像についてはリリースノート(英語) を見てください!

そして新しい素敵なTyson Tanによるスプラッシュ画像も含まれています!

コミュニティに参加してアーティスト仲間を助けましょう

毎年数百万のダウンロードがあり、ダウンロード数はさらに急速に伸びています。Kritaは明らかにとても人気があります。これは素晴らしいことです!ですが、質問と問題に対応する上で開発チームは限界に達しています。ですから、皆さんにも助けに入ってほしいのです。Kritaのアーティスト仲間をRedditAskフォーラムその他で手助けしてください!

ダウンロード

Windows

Windowsユーザーの皆さんへ:もしクラッシュする事案に遭遇した場合は、この案内(英語) に従いデバッグシンボルをKritaに追加してください。これによってKritaがクラッシュした原因をログから解析できるようになります。

Linux

(なぜかFirefoxはテキストとして読み込もうとするようです。ダウンロードするにはリンクの右クリックから保存してください)

OSX

注意: タッチドッキングパネル、gmic-qtとPythonプラグインはmacOSで利用できません。

ソースコード

md5sum

すべてのダウンロード向け:

キー

現在、メンテナが旅行中で.sigファイルが用意できていません。 来週準備する予定です。

Kritaを支援してください

Kritaは自由なオープンソースのプロジェクトです。寄付トレーニングビデオやアートブックの購入で、プロジェクトを支援することを検討してみてください!皆様の支援によって、コアチームがフルタイムでKritaの開発作業を続けることが可能になります。

The post Krita 4.2.0 がリリースされました! appeared first on Krita.

]]>